映画仮面ライダー

0

     

     

    今日は太志と一日デート♪

    仮面ライダーエグゼイド?

    戦隊ヒーロー達がいっぱいで来る映画を

    二人で見に行ってきました

    90分は長かった〜

    頑張って最後まで見れましたが・・・

    最後のころは遊んでました

    ちょっとだらだらと戦闘シーンが飽きちゃった?

    でも楽しかったね

    また行こうね!

     


    ママは大変

    0

       

       

      この春、三年保育の年少さんです

      城北幼稚園

      お道具箱から全てに名前入れ

      ママのお仕事もいっぱいです

      見習い幼稚園行っていたけど

      幼稚園が大好きな太君

      あっという間ですね〜♪

      何時まで一緒に寝てくれるかな〜?


      父と一緒に

      0

         

        モールで何を作ろうか?

         

        父に良いかかも?って姉が買ってきた

        スマホで検索

        作り方が色々載ってはいるけど

        さてさて、父に理解できるかな?

        スマホの動画を見ている時は

        なるほど〜そっかそっか

        と合いの手ばかり

        私の作ると同時にゆっくりと一緒に作ってみた

        上手にできました!

        暫くすると、もういいや〜って

        さて、父の作品はどれでしょう?

        分からないくらい、いい感じでしょ!


        ジャズライブ

        0

           

           

           

           

          今日は横浜元町のクリフサイドという

          むか〜しからある社交場

          横須賀スピリッツビックバンドのライブを聴きに行って来た

           

          お友達夫婦が行けなくなったので

          チケットを頂いたからです

           

          田村美沙さんと言うプロのジャズ歌手も

          とっても素晴らしかった♪

           

          今日はフリーの日

          夜出かけるのもたまにはいいものです

          楽しかった☆彡

           


          詐欺写真より

          0

             

             

            「あなたへ・・・」

            娘へ送った返事に泣けた

            私よりずっと器がでかい!

            と・・言うよりも魂磨いて生きてるなって

            見習わなきゃ

            .:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:

             

            私はお母さんを選んで生まれてきた。
            耳が悪いことも苛めにあうことも

            これからおこる自分の困難も

            全て受け入れて生まれてきた。
            きっと、お母さんがいるから受け入れたのでしょうね。
            そして、幸せになれると知っているから生まれてきたのでしょうね。
            だから私は耳が悪くて良い。

            目が悪くて良い。
            全ては自分が望んで選んだ事だから。
            苛めは私を強くした。
            聞こえが悪いのを受け入れてくれる人達に出会えた。
            その為に私は私である事を選び生まれたのだと思う。


            娘への詩

            0

               

              「あなたへ・・・」

               

              あなたがこの世に現れた

               

              小さな手を震わせて泣いていた

              あなたの細い指を握りしめ

              未だ開かない瞼にkissをした

              泣き虫だったnon non non....

              私の天使 non non non....

               

              胸の中にずっといて欲しいって思った

              あなたと出逢った奇跡に感謝して

              未来へ羽ばたく希と名づけた

              泣き虫だった non non non....

              ごめんなさいね non non non....

               

              言葉があまり聞き取れず誤解もされたよね

              あなたのせいじゃないのにね 辛かったね

              苛めもたくさん受けたよね

              悔し涙の non non non....

              負けないでって non non non....

               

              学校は何時でも 無遅刻無欠席

              あなたの強さを知りました 頑張り屋さん

              涙もいつしか眩しい笑顔に

              愛する人に non non non....

              出逢ったんだね non non non....

               

              私の手からすり抜けて大人になっていく

              あなたが選んだ道を歩いてく

              だからこれからは見守るだけね

              幸せになってね non non non....

              それが私の願い non non non....

               

              .:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:

               

              娘が結婚して4年になるのかな?

              その頃に娘へ作った歌です

              娘は両耳、真珠性慢性中耳炎で

              産まれた時から聞こえが悪かったのね

              ほっとくと難聴か聞こえなくなってしまうとの事

              中学の夏休みに一か月かけて

              両耳手術をしました

              決して良くなるわけじゃなく

              その時点で今以上悪くならないようにする為の手術です

              そんな辛さも一言も私に言ったことがない

              我慢強い女性です

              そんな事があったので私の思いを作ってみました

              バンマスがまとめてくれて

              姉がハモリを入れてくれました

              感謝

              そして

              初めて、2月28日娘の誕生日に

              娘にこの曲を送りました

              思い出に記しておきます

              拙い歌を聴いてくれて

              ありがとうございました(*- -)(*_ _)ペコリ

               

               

               


              昨夜の父

              0

                 

                昨日は実家へ泊り

                着いてから父のお喋りが始まる

                笑顔笑顔で繰り返す話を聞いていた

                「夕飯食べてからのデザート買ってこようか?」

                娘のために気を遣う

                「うん、白くまアイス!」と私

                ちゃんと買ってこれました

                母が亡くなってからの事を思い出す

                ぬりえをしたり

                トランプしたり

                ジェンカしたり

                今は・・・

                目があまりよく見えなくて根気もなくなって

                それでも新聞は読めると頑張って読んでいる

                それも一面

                一面読む事ができて偉いよね

                私ときたら新聞のしの字もよまないも〜ん

                父は自分の事は自分でできる

                しっかり歩くこともできる

                素晴らしいよね!

                そして、隣に布団を敷いて寝ながら

                父とずーっとお話をしていた

                天井から目をそらしふっ・・・と父をみたら

                すごく小さく見えた

                先日

                父と腕相撲をして私が勝ってしまった

                空手をやっていたらしく腕には自信があったらしい

                負けた方が良かったのかな?

                と、そんな事が蘇った

                でもまぁ、私の腕っぷしはおり紙付き

                仕方ないだろう( *´艸)( 艸`*)ププッ

                まだまだ元気でいてね!



                calendar

                S M T W T F S
                   1234
                567891011
                12131415161718
                19202122232425
                262728293031 
                << March 2017 >>

                selected entries

                archives

                recent comment

                links

                profile

                書いた記事数:390 最後に更新した日:2017/03/27

                search this site.

                others

                mobile

                qrcode

                powered

                無料ブログ作成サービス JUGEM